山梨県 工務店
 
〒403-0005山梨県富士吉田市上吉田3641
  ℡:0555-22-4008 Fax:0555-22-4092
HOME 家づくりの心 加工例(a) 会社概要 お問い合わせ
SD工法とシックハウス対策 天然無垢材 桐の調湿性 標準仕様・設備
見て!触って!感じて!蛇塚工務店のモデルハウス

の調湿性

桐には様々な優れた特性があります。とくに調湿性能の優れている点が挙げられ
ます。木材住宅にとって最大の敵は湿気です。桐は、湿気に対して実に有効な
建設資材なのです。


・桐の調湿性

梅雨時には湿気が多くなります。桐は湿度が高くなると膨張する性質があるので、桐箪笥(きりタンス)の引き出しが堅くなったりします。桐が水分を吸収するからです。おかげで箪笥内に進入する湿気を防いでくれます。逆に、真冬は空気が乾燥し、桐は水分を放出します。そのために桐が収縮し、箪笥の引き出しの通気が良くなります。まるで桐が呼吸しているかのようです。おかげで、箪笥内が快適な環境を維持することができ、収納された衣類や美術工芸品などの保管に最適です。また、虫がつきにくいという点も、衣類や貴重品の収納に適しています。箪笥内部の状態を、家の内部環境に置き換えて考えてみてください。桐で作られた空間は、住んでいる人に快適な環境を提供してくれることがご理解いただけると思います。


・木材の選択と乾燥

1) 低収縮率
   十分に乾燥した桐材は収縮率が低く、細工後の乾燥によるくるいが少ないです。

2) 軽量
   樹木の中でもっとも軽いのが桐材です。

3) 防虫効果
   桐の抽出成分には、虫を寄せ付けないパウロニンやセサミンなどの成分が含ま
   れています。

4) 低熱伝導率
   乾燥すると、桐材の細胞の内部に乾いた空気が充満し、熱が伝わりにくくなります。
   桐箪笥が火災に強いと言われる根拠は、こうした桐の低熱伝導率によるものです。
   また、熱を受けても割れにくいことから、昔から火鉢や金庫などにも使われてきました。

5)腐らない
   桐材に含まれるタンニンは防腐力が強く、極めて腐りにくい木材です。

6)音響性能が高い
   古来より琴や琵琶などの楽器に使われてきたのは、桐材が多孔質で粘性に富み
   音響性能が高いからです。

様々な特性のある桐ですが、美しい木肌を保つには、十分にアクを抜くことを怠ってはいけません。
桐はアクが強く、アク抜きを怠ると年月とともに黒ずんできます。


・桐の調湿性の実験画像

2007年9月25日から1ヶ月。蛇塚工務店で、桐のもつ調湿性の特性を実験してみました。
桐と新建材+ビニールクロスの部屋を再現し食パンを入れてカビの発生を観察しました。
各部屋の手前はガラス張りにしてあります。コップには同じだけの量の水を入れておきました。
置いた場所は両方とも蛇塚工務店の事務室です。湿度計とパンの様子をみていただければ、
一目瞭然ですね。
天然無垢材【桐】で
囲まれた部屋を再現いたしました。
床=新建材 天井と壁=ビニールクロスで
囲まれた部屋を再現いたしました。

このページの上へ↑


Copyright © HEBIZUKA CO.,LTD. All Rights Reserved